井上梅次・月丘夢路 生誕100周年を記念した特設サイトがオープンしました。100周年記念のイベントや記念本の出版等、たくさんのコンテンツを用意しております。

COLUMN

PROFILE

  • 井上 梅次井上 梅次
    UMETSUGU
    INOUE
    井上 梅次
    1923年生まれ。
    映画監督、テレビドラマ監督、脚本家、作詞家。
    「娯楽映画の達人」と呼ばれ、116本の映画監督作品を残した。
    代表作に「嵐を呼ぶ男」「鷲と鷹」「勝利者」など。
    2010年没。
  • YUMEJI
    TSUKIOKA
    月丘 夢路
    1921年生まれ。
    宝塚歌劇団で娘役スターとして活躍後、
    映画やテレビドラマ、舞台に多数出演。
    代表作に「新雪」「晩春」「火の鳥」「月蝕」「夜の牙」
    「ひろしま」「華麗なる一族」。
    2017年没。
    月丘 夢路月丘 夢路

ABOUT US

井上・月丘映画財団のご紹介

日本映画界が最も輝いていた時期といわれる昭和30年代。
この時期に多くの人々の心に残る映画・演劇を残した映画監督・井上梅次と、その妻であり女優の月丘夢路が自分たちを育ててくれた
日本の映画・演劇界の発展と普及のために役に立ちたいという願いのもとにこの財団を設立しました。

MOON
CINEMA
PROJECTとは

次世代の映画監督を発掘するスカラシッププロジェクト「MOON CINEMA PROJECT」は、短編映画の制作から配給までをサポートし次世代の映画監督を発掘するスカラシッププロジェクトです。

「MOON CINEMA PROJECT」が制作費を助成して制作された、「そうして私たちはプールに金魚を、」(長久允監督)は、世界最大級のインディペンデント映画の祭典であるサンダンス映画祭短編部門グランプリを受賞いたしました。
(第33回サンダンス映画祭 短編部門グランプリを獲得2017.2.22)

CONTACT USCONTACT US
TOP